×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

クラブ経営

ホストクラブでナンバー1になって、独立して自分のお店を持とうと言う夢を持ったホストは存在します。
そのために、今のホストクラブは修行の場として留まっていることもあります。
銀座などの高級クラブと比べると、お店の場所はフレキシブルで自由度が高く、出店の条件は費用的にも比較的緩和です。
ですが、出店できることと、経営を成功させることは別です。
何が成功かというのは、そのホストによって様々でしょうし、人(ホストだけでなく他の従業員)を調達・教育するのにも時間と費用がかかります。
出店してしばらくは、自分がお店のナンバー1ホストとして接客もしなくてはならないでしょう。
経営者とホストの両面を持つのは、予想以上に大変な筈です。
プレイングマネージャーというのは、接客業でない他の業種でも過酷なポジションにあるのは容易に想像がつきます。
それでも成功や独立の夢を持って、ホスト達は日夜接客をしているのです。